電話占いをしているときに、どうも自分とは合わない先生だとか何か言っていることがおかしい感じがするというようなケースもあります。そんなとき、途中で先生を変更してもらうように電話で注文ができないだろうかというようなことが考えられます。

では、電話占いでは途中で占い師を変更してくれるようなケースはあるのでしょうか?

電話占い師の先生を途中で変更できる?

1 基本的には途中で変更することはできないと考えるべき
まず、電話占いでは途中で変更することはできないと考えるべきです。(コチラのサイトご参照ください。⇒占い 当たる)電話占い師は基本的に一定の施設に複数人待機しているようなケースはあまりなく、ほとんどは自宅などで待機しているようなケースが多いものです。その場で変わってほしい旨を伝えても、代わりの方がいるわけではありませんので、そのまま変更するというようなことは難しいでしょう。

また、仮に変更が会社によってできたとしても、先生が他の人の占いで出ずっぱりのような状況である場合には変更は難しいとみるべきでしょう。

2 電話を変える前に評判を確かめておこう。
変更なんてことをする前に電話をする前にどんな先生なのかを確認するといいでしょう。そうすれば、自分に合った先生を見つけやすいので変更をしてほしいようなことが少なくなります。また、どうしても先生と会わないときには途中で電話を切って、解約した分のお金だけでも返してもらったほうがいいでしょう。

◆電話占いで時間が超えた時ってどうなるのかをご存知ですか?
電話占いでいろいろなことを占い師の方に効いていると、予約していた時間を超えてしまうようなことがあります。そんな時間を超えた時にはどんなふうになってしまうのか? 今回はそんなことを紹介します。

1 時間がオーバーした時には追加料金が発生します。
基本的に予約をしていた時間よりも超過した時には、追加料金が発生します。1分あたり100~~150円当たり料金が発生することが平均的であり、パック料金よりもちょっと高くなりやすい傾向があるといえます。占い師の方から時間に近くなったら追加料金の説明があると思いますが、どうしても話したいようなことがあれば追加料金を払うことも検討しましょう。

2 場合によっては時間が超えたら電話が勝手に切れることもある
電話占いで時間を超えたりする前に、勝手に電話が切れるようなケースもあります。予約がいっぱいの占い師の方ですと、どうしても時間内にやらないといけませんし、そもそもの設定上そういったことになっているようなことがあります。あらかじめ時間オーバーで追加料金が発生することを防いだり、他の方に予約の関係で迷惑をかけたくないときには、この方法を利用したほうがいいのでしょう。