最近の「よく効く」とされているフィナステリドのような育毛剤の具体的な購入方法が知りたいという人の為の情報を集めていくサイトにしていきます。

リスクがあっても安く買いたいそんな人へ~育毛剤を個人輸入するのはどうでしょう

2017.01.10

リスクがあっても安く買いたいそんな人へ~育毛剤を個人輸入するのはどうでしょう はコメントを受け付けていません。

育毛剤を買うにあたって大きな壁になりうるのが、その金額ですよね。1か月分で1万円を超えるものはたくさんありますし、中には2万円を超えているものさえあります。そこで育毛剤を安く済ませる、裏技をお教えします。

■普通だといくらくらいかかるのか
先ほど書きました通り、育毛剤は1万円するものから2万円以上のものまで様々です。そして、育毛剤の欠点として即効性がないことが挙げられます。つまり効果があるかどうかを判断するのにも、ある程度の時間がかかるのです。諸説ありますが、育毛剤の効果を実感するのにかかる時間は、早くても1か月だという話があります。

遅い人はもっとかかりますし、あくまで実感するまでですから、実際はもっと使い続ける必要があるわけです。

■個人輸入をする
外国の方が物価が低く、安く買えるということはご存知の人もいるでしょう。ですから、個人輸入で外国のものを注文すると、非常に安く買えます。薬の知識があれば、育毛剤ではないけれど同じ効果のある薬品を買うこともできますし、日本では市販されていないものを取り寄せることもできます。

上手くすれば、日本で買う場合の10分の1程度で買うこともできますが、相応のリスクもあります。まず、信頼できる所ではないと、質や効果が悪いです。それから、輸入量も制限されています。

■どうしてもお金がない人に対して
個人輸入を使えば非常に安く手に入れることが出来ます。ですが、リスクも大きいですから、あまりお勧めできる方法ではありません。効果がなくても自己責任ってことで終わってしまいますしね。ですが、育毛剤が高すぎてどうしても買うことが出来ない、という人もいるかと思いますので、選択肢の一つとして頭に置いておいてもらえたら良いのではないでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。